Ferrari DAYTONA 365GTB  ITALERI

●ボディーの反りの原因は、ボディーと一緒に成形してある
 矢印部分のせいです。

 この部分があるために冷却に伴ってボディーが
 反ってしまったのです。

2018/09/24
●ロードカーが続きます。
 今回の作品は、2019年静岡ホビーショーGARAGE24のお題
 「GTとフィギュア」のGTの方です。(GTBと言うことで!)

●GTと聞いた途端「やった!」とぬか喜びしましたが
 茶菓餅さんがそんな優しいはずがない・・・。
 しっかり苦手なフィギュアとSETのお題でした。(トホホ・・・。)

●反りも直ったのでフロントとリアのパーツを
 摺り合わせて、しっかり接着です。
 (ボンネットは乗っけているだけです。)

●お湯に浸けてひねったら案外簡単に直りました。
 画像見たら曲げ過ぎた事に気づいたので
 このあともう一度、微修正しました。

●ボディーパーツが4つから6つになりました。

●なので反りを直す前に原因を切り飛ばします。
 エッチングソーで少しづつカットしました。

●このkitの最大の問題点は、ボディーの反りです。
 ↑方向にかなり反っています。

 ・・・この反りどこかで見たことがある???
 思い出しました「STUDIO27のレジンのDAYTONA」です。
 全く同じ反り方をしています。

●そういうことか! レジンの芯は・・・。
 大人の事情なのでこの話題はこの辺にしておきます。

●ボンネットが別パーツは、ありがたいのですが
 フロント部分とリア部分も別パーツなので
 しっかり接着する必要がありますね。

●フィギュアの事は、後で考えるとしてGTから取り掛かりましょう。

 ボディーはこんな感じです。
 成形は、昔のkitとしては良い方ではないでしょうか。

●この車は、リアから見るスタイルが
 最高に格好良いと思います。
  (2018/09/24)